• プロジェクトを成功させるには、逆転の発想がかかせません。

    たとえば、広告を出したい・・・となると、キャッチコピーを考えたり、どこに広告を出すのかを厳選したりする必要があります。

    そうすると、人間は、とたんに目的を見失います。

    キャッチコピーを考えたり、出向先を選んだり、具体的な作業をしていると、すぐに目的をわすれてしまうように人のこころはできています。

    冷静に考えれば、「なんのためにキャッチコピーを考えているのか」「なんのために、広告を出すのか」といったことのほうがたいせつ。

    なのですが、すぐに忘れてしまいます。

    結果、とんでもなく使えないキャッチコピーができあがります。

    そこで、マイルストーンが活躍します。

    「これは、Web広告するためですよぉ」というのがひと目で確認できます。

    マイルストーンのもう1つ上を見ると、
    「これは、販促/プロモーションのためですよぉ」というのもわかります。

    ジニーフレームの場合だと、もう1つ上の目的をいつも確認できます。

    それが、これ↑

    いったい、なんのために販促したり、プロモーションしたりしてるんだろう?

    ってかんがえると、そもそものビジョンにたどりつきます。

    すばらしいキャッチコピーを生み出すソース(源)はここにしかないわけです。

    ただ、ビジョンだけではなにも動かないので、プロジェクト、マイルストーン、タスクとあります。

    だから、プロジェクトがまずなければ、マイルストーンもタスクも入力できない。

    とかく、忙しくて日々のタスクに目をうばわれますが、いつもビジョンやプロジェクトの目的に立ち返る逆転の発想ができれば、自然にいいアイデアもわいてきます。

    facebookからもプロジェクト管理の質問

    「もっと気軽に聞いてみたい」というかたは、facebookから。プロジェクトに関する質問などもお気軽に。

    Top

  • プロジェクトダッシュボード

    投稿 25 2011年3月 by 開発/サポート in ジニーフレーム新機能 with 0 comments

    リリース直後から、たくさんのお申し込みありがとうございます。

    オーナーページを含め、より使いやすくシンプルで安全なアプリにすべく、日々、バージョンアップ中です。

    ↑この例のように、プロジェクト進捗ページで、全プロジェクトの進捗をひと目で確認できますが、

    そのほかに進捗確認できるページとして、プロジェクトダッシュボードというのがあります。

    各プロジェクト名をクリックすると、1つのプロジェクトについて進捗確認できるプロジェクトダッシュボードへ移動できます。

     

    プロジェクトダッシュボードでは、7フレーム(問題解決、課題管理)の概要を観ることもできます。

    読み込むデータも軽くなりますから、ページの表示も、より軽快になります。

     

    facebookからもプロジェクト管理の質問

    「もっと気軽に聞いてみたい」というかたは、facebookから。プロジェクトに関する質問などもお気軽に。

    Top

  • 東北関東エリアの大きな地震と津波から1週間あまりがたちました。

    このブログを読まれているかたの多くは、経営やビジネス、プロジェクトのリーダーとして活躍されていることと思います。

    まだまだ、原発など予断を許さない状況です。

    わたしも含め、多くのかたが、いま自分になにができるのかを考えて、実際に行動している人やそうでない人、さまざまいらっしゃるのではないかと思います。

    もしかしたら、無力感を感じて気力を失っている人もいるかもしれません。

    今こそ、1人ひとりが好きなことを明るく楽しく元気にやりはじめるのがいちばんです。

    しかも、ただ好きというだけでなく、それをやっていると、自然にまわりに人があつまってきて、まわりも少しハッピーになれるもの。

    そういうものが1人ひとりにあるはずです。

    ビジネスが好きで、事業をおこすと自然に人があつまってくるという人もいるでしょう。

    プログラミングが好きで自然に依頼が舞い込んでくるという人もいるでしょう。

    小説を書くのが好きでいつのまにかたくさんの人に読まれるという人もいるでしょう。

    1人ひとりが、好きなことでプロフェッショナルになることがなによりの支援になります。

    もし、わたしが地震の直後から、笑顔のイラストを書きつづけて公表しつづけても、だれも観ないでしょうし、そんな暇があったら放水を手伝えと言われそうだし、自分でもそう思うでしょう。

    大地震の記録のためにと、カメラをもって写真を撮りに東北へ行ったとしたら、救助の邪魔になるだけです。

    技術力のあるプロのカメラマンが撮影したら、1枚の写真でもまわりに元気と勇気をあたえられることでしょう。

    農業のプロが、これから、より安全で美味しい作物をいかに育てるかを考えて行動しつづければ、それがなによりの支援になります。

    そういう意味でいえることは、

    今後、まわりの人たちと元気や勇気をわかちあえなかったり、調和をもたらさないプロジェクトは、確実に消えていきます。

    が、少しでも元気になって調和のあるプロジェクトやビジネスは、かならず伸びます。

    そのためには、好きなことでプロフェッショナルになるよう技術を磨きつづけることがカギになるはずです。

    あとは、復興支援や救助や医療が得意な団体へ寄付することもできます。そうすれば、支援活動のプロフェッショナルの邪魔をすることもありません。

    Top

  • プロジェクトの作成

    投稿 6 2011年3月 by 開発/サポート in ジニーフレーム新機能 with 0 comments

    リリースから、たくさんのお申し込みありがとうございます。

    なにはともあれば、ジニーフレームのはじめの1歩は、新規プロジェクトの作成からはじまります。

    1つめのプロジェクトを作成することで、マイルストーンやタスクを管理できるようになります。

    作成方法は、かんたん。

    「概要」ページか「プロジェクト進捗ページの右メニューにある「新規プロジェクト」リンクをクリックしてプロジェクト名をいれるだけ。

    クリックしたら次の画面が表示されますので、お好きなプロジェクト名を入力します。

    あとは、プロジェクト名の近くにマウスポインターを重ねると、必要な情報がすべて表示されます。

    つづけてマイルストーンやタスクを作成できたりします。

    Top