• 真夜中のクマ11thシーズンVol04

    投稿 4 2016年4月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    真夜中のクマ11thシーズンVol04

    生きてるだけで自分には価値があるんだ。

    だから、食事は恋人におごってほしい。

    でも、なかなか恋人にいう勇気がないぞー。

    でも、ここは頑張って言ってみるぞー。

    「食事はおごって」

    あ、言えた。

    「いいよ」

    あ、言ってよかった。

    やっぱり生きてるだけで価値がある証拠だ。

    本当に証拠がほしいなら恋人に言わずに

    〜〜〜に言えばいいんじゃないの。

    Top

  • 真夜中のクマ11thシーズンVol03

    投稿 1 2016年4月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    真夜中のクマ11thシーズンVol03

    1度指摘されるとしばらくは

    お咎めなしになるだろうとふんでいるダンディ。

    「出かけるときは電気消してね」と言われたら

    1、2週間は、言われないだろうと思ってるので、

    電気はつけっぱなし。

    注意された直後におなじことをしたとしても

    まさかからかってるとは思われないだろうとたかをくくっている。

    「そこは踏んだらだめですからね」と言われた直後に

    何回も繰り返し踏むダンディ。

    Top

  • 真夜中のクマ11thシーズンVol02

    投稿 30 2016年3月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    真夜中のクマ11thシーズンVol02

    サボりたいからとか

    ちょっとみんなより偉そうにしたい、えらぶりたい

    といった下心満載で出張申請したことがバレて、

    申請が却下されるダンディ。

    出張の意図が不明だから却下されているのがわかっていながら

    バレたことがはずかしいので、

    却下されたのは、部の予算のつごうだということにしようとするダンディ。

    そうですよね、いま、会社もたいへんな時期で、

    どんなに重要な出張だとわかっていても予算がないですよね。

    ということにしようとする。

    自分が役員会に出席させてもらえないのは、役員じゃないからなのに、

    嫉妬や妬みでいじわるをしているということにしようとする。

    Top

  • 真夜中のクマ11thシーズンVol01

    投稿 29 2016年3月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    真夜中のクマ11thシーズンVol01

    なにをやってもダメでした。

    どれだけ練習してもできませんでした。

    死にそうになってやっても終わりませんでした。

    ダンディがこんなことを言い出したときに、

    「ほーほー、それはたいへん。解決策を話し合いましょう。」

    と言って話し合おうとしたらえらい目にあう。

    死にそうにもなってないし、練習もしていないのだから

    「ふつうに練習しろよ」と言うしかない。

    話し合いの余地はない。

    Top