• 皆既月食

    スケジュール管理をなんのためにするのか?

    ほとんどの本には、
    「遅延しないスケジュール管理」
    みたいに、
    スケジュール管理は、遅延を防止して
    計画どおりにプロジェクトを達成するため
    というのが前提で書かれている。

    じゃぁ、
    遅延したら、なにが問題なのか?

    コストがかかるとか
    クライアントに迷惑がかかるとか
    そういうことに行き着く。

    実際のところ、
    遅延そのものを懸念しているわけではないということ。

    働く1人ひとりが充実して、
    着実にプロジェクトが進行していれば、
    原則的に、プロジェクトが遅延しても問題ない。

    別のいいかたをすると、
    人間はすべからく、「遅延したってべつにいい」
    と考えている。

    だから、
    遅延しないためのスケジュール管理なんてのは、
    建前でしかない。

    それよりも、人間は、
    信頼し合いたい
    楽しくいきたい
    充実感がほしい
    という欲求のほうが根源的につよい。

    だから、
    遅延しないという建前の欲求を満たすのは難しく、
    信頼し合いたいという欲求を引き出してあげるほうがよほど建設的といえる。

    クライアントに気持ちよくすごしてほしいから遅刻しないように行く
    のであって、
    マナーとして遅れないようにするのは、説得力に欠ける。

    京都のある宗派のお坊さんは、
    みんながそろってから読経できるように、
    かならず遅れて登場する。

    ここは、1つ、逆の見方をしたほうがいい。

    スケジュール管理は、
    働く1人ひとりが充実しているかどうかのバロメータである。

    バロメータってことばが古いか。。。

    プロジェクトリーダーたるもの、
    遅延しないか必死で監視・・・なんてせず、
    充実感を感じられる環境を提供できているか顧みよう。

    Top

  • タスクの並べ替えをシンプルに

    ドラッグアンドドロップ操作で、タスクの並べ替えができるようになりました。

    ジニーフレームは、タスク(作業)をこなすための管理ツールではない、というコンセプトのため、タスクに期日や期間を入力できないようになっています。

    そこで、タスクを重要度順に並べ替えたり、タスクの階層を整理し直すといった操作を、これまで以上にシンプルで直感的におこなえるように、ドラッグアンドドロップ操作を採用しました。

    Top

  • プロモーションVができました

    投稿 24 2011年10月 by 開発/サポート in お知らせ/プレスリリース with 0 comments

    ジニーフレームのプロモーションVが完成しました。
    社内のあらゆる問題を、ジニーフレーム1つで解決!!

    Top

  • :次→

    どんなときも。

    どんなにウソくさいと思っても。

    自分を信じる。

    ともに働くなかまを信じる。

    それでビジネスの1つや2つくらいダメになってもいい。

    自分となかまを信じずに

    ビジネスをつづける価値はない。

    Top