• 【美容院】これがダンディだpart1

    投稿 29 2017年11月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    ダンディは、美容院がお好き。

    ダンディは、何気なく、

    カリスマ美容師にカットしてもらっている

    かのようにアピールするのがお好き。

    なぜか、急に、

    「美容院のマッサージって気持ち悪いときありますよね?」

    と言い出したダンディ。

    趣旨不明。

    意図不明。

    一切不明。

    Top

  • 【急に盛る】これがダンディだpart1

    投稿 17 2017年11月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    話している途中で

    急に、話を盛りたくなってしまうダンディ。

    ダンディの話し方の問題で

    話しが盛り上がってないだけなのに、

    話しにパンチがないから盛り上がってない

    と勘違いして焦り出すダンディ。

    たまらず、話を盛ってしまう。

    ダンディの悲しいサガ。

    Top

  • 【そのレベル】これがダンディだpart1

    投稿 16 2017年11月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    サボっていたり、

    いけないと思いながらやっていたりすることを

    ズバリ的確に指摘されたとき、

    ダンディは

    「たしかに、そのレベルです」

    と言い出す。

    「そうではないけど、まぁ、そういうなら似たような・・・」

    とやんわりと否定している。

    「許可がおりてないのに、おりたってウソついてたでしょ?」

    「そのレベルです」

    などのように使用する。

    「ちがうんだけど、まぁ、そういうことにしときます」

    的な言い方をする。

    まったく、腹立たしい。

    Top

  • 【いつのまに?】これがダンディだpart1

    投稿 9 2017年11月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    支配するのが大好きなダンディ。

    世の中にはびこる支配欲求が過剰なダンディ。

    身の回りにたくさんいるものの

    その生態はあまりしられていない。

    今回、知られざるダンディの詳細を考えてみる。

    「あれ、なんでわたしが、これやってるんだろ?」

    「え? わたし責められてる?」

    「ん? いつのまにそんなことになったの?」

    「へ? そんなこと決めたっけ?」

    こんなことを感じることが多いなら、

    あなたはすでに、ダンディに侵食されているのかもしれない。

    手遅れになる前にダンディの生態をよく知っておこう。

    Top