• 真夜中のクマ11thシーズンVol02

    投稿 30 2016年3月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    真夜中のクマ11thシーズンVol02

    サボりたいからとか

    ちょっとみんなより偉そうにしたい、えらぶりたい

    といった下心満載で出張申請したことがバレて、

    申請が却下されるダンディ。

    出張の意図が不明だから却下されているのがわかっていながら

    バレたことがはずかしいので、

    却下されたのは、部の予算のつごうだということにしようとするダンディ。

    そうですよね、いま、会社もたいへんな時期で、

    どんなに重要な出張だとわかっていても予算がないですよね。

    ということにしようとする。

    自分が役員会に出席させてもらえないのは、役員じゃないからなのに、

    嫉妬や妬みでいじわるをしているということにしようとする。

    Top

  • 真夜中のクマ11thシーズンVol01

    投稿 29 2016年3月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    真夜中のクマ11thシーズンVol01

    なにをやってもダメでした。

    どれだけ練習してもできませんでした。

    死にそうになってやっても終わりませんでした。

    ダンディがこんなことを言い出したときに、

    「ほーほー、それはたいへん。解決策を話し合いましょう。」

    と言って話し合おうとしたらえらい目にあう。

    死にそうにもなってないし、練習もしていないのだから

    「ふつうに練習しろよ」と言うしかない。

    話し合いの余地はない。

    Top

  • 真夜中のクマ10thシーズンVol12

    投稿 24 2016年3月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    真夜中のクマ10thシーズンVol12

    完成度の高いものを見ると、

    ちょっと爪あとをのこそうとして

    改悪して自分の功績にしようとするダンディ。

    いいものをもっとよくしようという気持ちは、もちろんない。

    多少、価値が下がってもいいから自分で手を加えて手柄にしたいと思っている。

    1億円の絵画に自分のサインを入れて100円になってもいいと思っている。

    本物のコピー品を売ってやろうという気持ちがあるわけでなく、

    ものの価値がわからないので、いいと思ったものを改悪して自分発信だということにしたい。

    Top

  • 真夜中のクマ10thシーズンVol11

    投稿 23 2016年3月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    真夜中のクマ10thシーズンVol11

    走ったこともトレーニングしたこともないのに、

    「やっぱりマラソンはきついですねー」

    と言いかねないダンディ。

    せめて日々、ジョギングでもしていて

    「まだまだマラソンは無理ですわー」

    ならわかるが、なにもしていないしやろうとも思っていない。

    なに1つ勉強せずに

    「今回のテストはむずかしかったわー」

    と言っているようなもの。

    聞く価値がない。

    Top