• ひとりクマ【どうしてこうなった?08】

    投稿 24 2016年6月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    ひとりクマ【どうしてこうなった?08】

    子どもに対して、「食事を残してはいけない」と言い張る親。

    わかる。

    わかるが、

    それなら、質、量、タイミング、成長具合、いろいろと相談させてくれ

    というのが子どもの正直な気持ち。

    もったいないという視点だけなら、

    冷凍、冷蔵して明日食べてもいいんじゃないか。

    たくさん食べれろと言ってみたり、

    ご飯おかわりしろとか。

    自分がアスリートだとか、栄養士だとかならわかるけど。

    メタボに言われたくねーよって子どもだって思うんじゃないだろうか。

    Top

  • ひとりクマ【どうしてこうなった?07】

    投稿 17 2016年6月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    ひとりクマ【どうしてこうなった?07】

    子どもとの約束を重要視してないので、

    すっかり約束をわすれてしまって逆ギレする親。

    「子どもとちがって忙しいんだから、わがまま言うな」

    くらいの勢いで子どもを攻撃しようとしてしまう。

    その子どもは成長して、

    自分が怠慢だったり失態をおかしたときにキレていいと思うようになる。

    なぜか、協調性がなく、

    相手からの提案はなんとなく気に入らない、勝手に変えたいと思ってしまう。

    Top

  • ひとりクマ【どうしてこうなった?06】

    投稿 14 2016年6月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    ひとりクマ【どうしてこうなった?06】

    子どもがいうことをきかないと、

    機嫌を損ねる親。

    しかたなくいうことをきくと機嫌を直す親。

    この環境で育つと、

    だれかを操作できないときは機嫌をわるくしようとする

    機嫌のわるいふりをしておけばだれかを操作できると思い込む

    機嫌のわるいふりをしている人がいるということをきいてあげたくなる

    などの後遺症が出る。

    Top

  • ひとりクマ【どうしてこうなった?05】

    投稿 10 2016年6月 by その辺の クマ in その辺のクマ with 0 comments

    ひとりクマ【どうしてこうなった?05】

    質問するふりをして、強制させようとする。

    「お昼ご飯は焼き飯でいいか?」

    と聞くわりに、「オムライスのほうがいい」という回答が

    受け入れられることはない。

    こうして、

    質問とは遠回しの強制である

    質問とは、相手の期待を予測して答えなければならない

    と思い込む大人のできあがり。

    非常に、会話しづらい。

    Top