• 生まれながらに成功者でなんの苦労もなく・・・という人はほとんどいない。

    たいてい、いろいろとチャレンジしながら、それぞれのしあわせパターンを見つけて成功していく。

    前記事の成功するビジネスパーソンのパターン・・・

    ●じっくり考えて成功するビジネスパーソンが成功する
    ●即実行で成功するビジネスパーソンが成功する

    この2つのパターンで考えると、ほとんどの成功者は、成功する前の、あんまりいけてないパターンを経験している。これは、避けてとおれない。

    自分を知る過程だから。

    まぁ、つらいところですが、あきらめて、自分のことを少しずつ知る練習。

    それは、いいとして

    それぞれ、

    ●じっくり考えて成功するビジネスパーソンが成功する前の特徴
    ●即実行で成功するビジネスパーソンが成功する前の特徴

    というのが当然ある。

    かんたんに特徴をあげておきましょう。
    あくまでも、過去にお会いした実績のあるかたの全体的な傾向です。

    ●じっくり考えて成功するビジネスパーソンが成功する前の特徴

    なんとなく反射的に反対してみたくなる
    決定していることにかぎってやりたくなくなる、気分がのらない
    寝言を言うことが多い
    Webショップの買い物かごに入ったままの検討商品がある
    自分から質問をしても、答えに興味がないときがある
    焦ると妙に強気になる
    基本的には深刻ではないが悲観的
    困ったとき、直観で決めると失敗する
    個性的な人や才能のある人を見ると落ち込む
    自分のことで発見があって家族に話すと「そんなの100年前からわかってる」と一喝されることが多い
    自分と違う価値観をなかなか受け入れられない

    ●即実行で成功するビジネスパーソンが成功する前の特徴

    人にたのみごとをしたことがない
    こだわりが少ない
    反対があると、すぐにあきらめる
    長期間、だれともあわずに家の中ですごしても平気。
    騒音があまり気にならない
    ただし、繰り返される短い音楽でイライラする
    質問するとよけいなことを言われて失敗することが多い
    自分のことで誤解されてもあまり気にならない

    どちらの傾向がよりつよいかがわかれば、自分の成功パターンが見える。

    Top

Top

コメントの投稿

Gravatar